2014年4月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« いのちの理由 | トップページ | まとまらない…。 »

2012年1月25日 (水)

転院と電話

今日はメンクリの受診日。

はっきり言って担当医との相性はいいとは言えなかった。

で。今日は私も機嫌が悪かったのか?

「紹介状書きますからどこか探してきてください」って言われちゃった。

これって医師としてどうなんだろ??

ま、潮時ってものかな?気の合わない医師にかかってるのもストレスだと思うし。

家に帰ってどこの病院にしようかとPCながめてたら

PTSDを治療してくれたA医師が浮かんだ。

けど、彼は都の研究機関にいるので診てはもらえない。

この間メール送ろうとしたら帰ってきてたのを思い出したので

研究所に電話してみた。

1回目…会議中

2回目…突然ご本人登場!!

ホントにしばらくぶりなので何を話していいか…。

あ、ネットで陸前高田に先生が行かれた時の記事が載ってました…。

大変だったですか?←間抜けな質問

「うーん、ホントにあんな景色は初めてだったから僕もショックを受けてね。しばらく言葉が出て来なかった。」

そうですよね。なんにもなくなってましたから。

「3月以降、調子悪いって人多いんだけど、大丈夫??」

いや、大丈夫じゃないです。いろいろあり過ぎて消えたいです…。

ま、ここには書けないようなこともお話しして、アドレス伺って電話を切ったのですが

受話器を置いた瞬間から、大声でマジ泣きしてました>私。

しばらく思い切り泣いた後はスッキリしたんですけど。

A先生の声ってとっても癒されるんですよ。

優しいとかあたたかいとか、そういう言葉以上の何かがあるんですよね。

…たまには大声で泣くのもいいもんですね…。

« いのちの理由 | トップページ | まとまらない…。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

zuikoromamyさん
A先生から受けた治療(暴露療法)はとっても辛くて、泣かないで終わった日はありませんでした。A先生はだから私の泣き顔を一番見てらっしゃいます。すごく暖かくて、優しくて患者思いの方です。
何とかカウンセリングやっていただけないかなあ…。と思います。
自分と向き合ってなんていないですよww
逃げられないんであがいてるだけです。生かされてる責任って寂聴さんのツイートで知りました。

ちゃおさん☆先生の温かい心が伝わったのね・・・。
わけも無く涙が出たのは とても癒されたからね?
良い出会いをしましたね。ゆっくりね、じっくりねd(*^_^*)b
真剣に自分と向き合うちゃおさん、好きだなぁ。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いのちの理由 | トップページ | まとまらない…。 »